岡崎

HOME 動物総合センター 10周年記念で愛護講演会

動物総合センター 10周年記念で愛護講演会

2018年2月3日

 東公園内の岡崎市動物総合センター(あにも)が10周年を迎えました。市と市獣医師会は、3月24日午後2時から上地の市総合学習センターで記念の動物愛護講演会を開きます。
タレントの柴田理恵さんとジャーナリストの山路徹さんを講師に招きます。柴田さんは雑種で不法投棄のごみの山に捨てられていた子犬を拾い、その犬との生活の顛末を「晴太郎3本足の天使」として出版するなど愛犬家としても知られます。山路さんは東日本大震災の際、原発付近に取り残された犬猫の救出に取り組み、ボランティア仲間たちと多くの犬猫を助けました。愛猫の「とら」は福島県南相馬で保護した被災猫。この日はトークショー形式で「飼い主のいない犬や猫を保護して」のタイトルで語り合います。
入場無料。市内在住、在勤、在学の小学生以上が対象。定員700人(応募者多数の場合は抽選)。申込は往復はがきで。2月16日必着。問センター℡27・0444


この地域のお得な情報